今日もトト日和 TOTO'Z FACTORY フォトグラファー&デザイナーの秋山伸子です お仕事のことや日々のあれこれを綴っています 写真のサムネイルをクリックで各記事をご覧いただけます

今日のたもちん サヨナラちんちん

a0034287_0272543.jpg
これは先日堀さんと歩くたもんの様子を撮影してくれたお友達からいただきました。ありがと!!今日はお天気がギリギリで暗くて、残念ながら画像はなしでっす。
でも雨にならずに良かった。ありがとう日本一の晴れ男!(笑)

訓練所について、堀さんのお家に入り、他の皆さんと楽しくおしゃべりしていると、犬舎のドアが開き、堀さんと「タリラリラ~ン♪」と登場した、我が家のたもちん。

堀さんの横を「今日はお天気イマイチっすね。おや、今日はお外にワンコが一杯っすね。」とチラチラ見ながらゆっくり歩いてくる。

途中で、一度こちらを見て、耳がヘコ!!!と一瞬なったので、どうやら「あ!!おがーぢゃん!!」と分った様子。ハロ~~。
今日は私は直接扱うのではないので、そのまま様子を見ていると、堀さんに「さて、帰るよ~」と言われたたもんは、また横を一緒に歩いて犬舎に戻って行った。

私「たもんは吠えてたそうですけど。」
堀さん「そうですね。2日ほど吠えてたけど、ぴたっと吠えなくなりました。」
そうだと思ったよ。
諦めというか、彼は「こりゃダメだ」と思って見切りをつけたら、あとはどうでもよくなるらしい。一事が万事そんな感じである。

私「ウンチはゆるくなったりしてませんか?」
堀さん「うん。だいじょーぶ。」
そうだと思ったよ。
預けた日からスッパリと訓練所の食事になったのだけど、ゲリもせず、当たり前のように食事しているらしい。まあ、そこんところは「鉄壁の胃袋たもちん」なので心配してないよ。

私「ご機嫌さんなんですね。」
堀さん「うん。」
そうだと思ったよ!

君はどこでも生きて行けるさ、と思えるほど、彼の環境適応能力は高い。凹むのは時間の無駄だと思っているらしい。ま、分ってたけどさ。
こういうのを言い換えれば「デリカシーがない」というのだけど。でもまあこれも彼の長所だと思っているから。

ということで、ちょっぴりスリムになってたたもんですが、当然のようにご機嫌さんで暮らしている様子です。
今は「相互理解」というのをしっかりしている最中。そのうち私も一緒に彼と過ごせる時間がとれるでしょう。
終始警戒していないし、気も張ってないので、ちんちんは出てません。堀さん曰く「たぶん、最後まで出ないでしょうね。」ということです。あんだけ出っぱなしだったちんちんが出ないというだけでもすごいよ・・・アンタ・・(。☆)\バキッ!

ああ、さよなら・・・さよなら・・・ちんちん。(←ちょっと違うぞ)
[PR]
Commented by nara at 2005-11-15 00:43 x
たもんさん、お元気で頑張ってるんですね。なんだか読みながらウルウルしちゃいました。
たもんさんは、今が修行中だということをしっかり理解しているのでしょうね。ドーベルマンはワンオーナーだと聞いたことがあるのですが、それをも超えてしまうのですね。あぁワンさんって素晴らしい・・・。ところで、さよならちんちんはちょっと淋しいような・・・。またお会いできるような・・・。
Commented by totozfactory at 2005-11-15 01:02
naraさん>>
そ・・・・・・・・そこまでヤツが分ってるとは思えない・・・飼い主的に(汗)。
うーん、ヤツは私をオーナーとも思ってないのかも(情無)。
たぶん、彼はあっちにいる方が気持ち穏やか~に平穏に暮らせるんだと思います。中途半端に戻ってくると「またちんちん出ちゃたYO!」となるので、きっちりしないといけません。他のオス犬を見てても、ちんちんがバロメーターになってるのが、ほんとよく分かります。そのうち私は「日本一のちんちん精神鑑定士」になれそうです(涙)。
Commented by ドベ子 at 2005-11-15 02:50 x
「日本一のちんちん精神鑑定士」さんにお聞きしまふ。
ちんちんが出てない=精神的に落ち着いている・・ということなんでせうか?
オスの経験2頭あるくせによくわからんくて・・・
情け無い飼い主だわ!
Commented by totozfactory at 2005-11-15 11:48
ドベ子しゃん>>
お答えしましょう(←えらそう)。
ちんちんが出てない=「リーダーであろうとする心が出てない」「警戒してない」「気持ちが部下」「イケイケGOGOじゃない」「落ち着いている」と、このような精神状態なようです。
つまり、きちんとした人間の部下になれば、ちんちんは自ずと出す必要がなくなると・・。
Commented by at 2005-11-15 12:06 x
ほほう~
そういう事だったんですね。勉強になります。
ち・ちなみに女の子はどうなんでしょうね。
「イケイケGOGO」なくせにとっても臆病なうちの犬。
自分ちの子は客観的に見れないです。
あぁ~情けない・・・
Commented by totozfactory at 2005-11-15 12:31
奥さん>>
女の子はどうなんでしょう。それも割合人間と似てると思いますね~。
犬の場合は、ちんちん(ひつこい)以外では、もっとも気持ちが現れるのは「耳」です。落ち着いて、気持ちが穏やかなときには、立ち耳も垂れ耳の犬も自然な形になってます。たもんの訓練士さんは「いつでも、こういう状態でなくてはいけない」と言います。
「臆病に見えるけど、いけいけGOGO」の犬は、ガウガウッ!とやってるとき、耳が伏せてませんか?リーダーしたくないのに、しなくてはいけないと犬が思っているかもしれませんね。
by totozfactory | 2005-11-15 00:06 | 犬たち猫たちのこと。 | Comments(6)