今日もトト日和 TOTO'Z FACTORY フォトグラファー&デザイナーの秋山伸子です お仕事のことや日々のあれこれを綴っています 写真のサムネイルをクリックで各記事をご覧いただけます

持来 「置き持来」

昨日は急遽訓練所に行った。
(木曜は仕事しないといけないので)

まずはいつもの通り「持来」から。
トトもたもんも一通りやったあと、堀さんが「では置き持来をやろう」と選別に使う台(低い台に穴がいくつか開いている)を持って出てきた。

「たもんをここに待たせておいて、あそこにボールを置いてきなさい。」
言われたように、待て、をかけておいて、10メートルほど離れた場所に歩いていき、ボールを台に置く(たもんに見えるように)。

そのまま戻り、たもんの後ろをまわり、いつもの脚側の位置にまで戻ったあと、
「ヨシ!行け!」
といつものようにコマンドを出す。

たもんはバビューンと飛んで行き、普通に台からボールを咥えて戻って来た。

おお、天才!(←親カバ十段発言は放置プレイでお願いします)

ボールの位置を何度か変えて、取りに行かせる。
何度でも彼は嬉しそうに走って行き、持って帰って来た。

やっぱり天才!(←これも放置プレイでお願いします)

「これが選別の基礎じゃ。こんどは柔らかい布を咥えるようにしていくから。」と言われた。

持来(ダンベルにせよ、ボールにせよ)の訓練は地道だけど、結局きちっとやっておかないと、次の選別への訓練にスムーズに行かないのがよく分かる。
おまけに「待て」が出来ないとこれも進まない。

何事も基礎が大切。基礎がおろそかなまま高等訓練を積み上げて行っても必ず崩れてしまう。

いつでも、どこでも、たもんが冷静に(かつ、意欲的に)持来が出来ないといけないなと思うのだ。訓練所では彼は比較的冷静に落ち着いてやっているが、いつもの公園だとより興奮してしまう。この「待て」が甘くなってしまうので、今後はそれの徹底だ。
(持来は彼はどこでも意欲的すぎるほどやるので大丈夫)

「選別の試験を受けるまでやるからの」と言われた。

いや、だから、試験受ける気ないってば!(汗)
何回言ったら分かるんや。ジーさん人の話し聞けってば
アタシはたもんを立派な「松茸犬」にしたいだけなのよう~。
もしくは「トリュフ犬」。
資格は腹の足しにもならんからいらない~~。
[PR]
Commented by suzumechin at 2007-03-14 13:27
デジカメ持って行くの忘れてたヾ(;´▽`A
今度はカメラマン頑張るわっ!!
『チンテナ』鍛えて松茸やトリュフはムリかしら?(笑)
Commented by totozfactory at 2007-03-14 13:44
すずめちゃん>>
いや・・実は私もマイカメラ持っててん^^;
それですずめちゃんにお願いしようと思っててんけど、タイミングが・・。
次回こそ頼むぜい!

「ちんてな」(あ、可愛いぞこのネーミング)まさにこれを鍛えて欲しいのよ!
望遠鏡で山にいる、たもちんのチンテナを見て「うむっ!太さといい長さといい、ヨーシ!」「おっ!それはまだ細い!しかも小さい!たもん、次だ!!」と無線で指令が出せたらどんなに素晴らしいでしょう。
それくらいしてほしいわ。あの無駄なちんてな(涙)。
Commented at 2007-03-14 15:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-03-14 15:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by totozfactory at 2007-03-14 15:36
鍵さん>>
パソにメールしました。
あれはアタシのメルアドよ^^
Commented by oCOCOAo at 2007-03-14 19:28
了解です(^-^)
子供達寝かせて落ち着いたらパソコン開いて拝見しますε=ε=ε=┏( ^^)┛
Commented by たろいも at 2007-03-14 20:35 x
ぜんぜん関係ないんですけど・・・161616・・・いろいろある今日この頃・・・身にしみる
Commented by ミルフル at 2007-03-14 21:11 x
こんばんは!
この前はボールの持来について詳しく教えていただいてありがとうごいました。
あのとうり練習を続けていたらすごく良くなりました。
うちの子は黒ラブ(♀)1才なので、ボールを持ってくるのは本能的にやっていたようですが遊びの一部でやっていて、持って帰らなければいけない・・・・というような義務感が無かったように思います。
この練習を始めてから、普段の扱いも楽になったような気がします。
ひとつ質問してもいいですか?
一回の練習で何回くらい持来させますか・・・・・
犬があきるまえにやめたほうがいいのでしょうか?
それとも犬の勝手で止めさせないほうがいいのでしょうか?


Commented by fielddiary at 2007-03-14 23:05
おお、たもちんかっこいい!選別の訓練を始めたんだね。
試験受ける気ないって、何となくわかるような気がする~。私もはちとアジリティーの練習はするけど、別に大会とかに出る気はないのよ。一緒にマイペースで楽しみたいだけ(^^;
でもかつおは、先生もとっても楽しみにしてくれてるし、がんばらねばとは思ってるけどね。って、まだまだ先のことだけど~。
Commented by ドベ子 at 2007-03-14 23:23 x
バレエでも絵でも、基礎ができてないと、一見上手そうに見えても、ダメなのと一緒ですよね。
キテレツな絵が有名なピカソのデッサン力、すごいもの。
バレエは、基礎ができている人の踊りは、どこでシャッターを押してもきちんときれいな形になってるそうです。

うちは、マテが未だに苦手。
克服しなくちゃね。
Commented by totozfactory at 2007-03-14 23:47
たろいもさん>>
あの・・・・どしました?(汗)なんかあった?
Commented by totozfactory at 2007-03-14 23:51
ミルフルさん>>
持来、出来るようになったんですね!よかった^^
今まではウチの犬もそうですけど、「犬がアドバンテージを握っている」状態だったのです。それを人にシフトすることで、初めて「仕事」になるのですね。
ウチの犬達は、訓練所でも、自宅でも同じですが、せいぜい3回ほどです。終わる時のポイントは「上手にきちんとできて終わる」です。
終わろうとして失敗した時には、もう一度少し段階を戻ってやってみてください。それで犬が上手に出来たら、終わりです。
「犬が飽きるまで」は結局犬側にアドバンテージがある状態ですので、人が掌握してください。
なので2~3回が良いのです。犬も人も疲れてないし、集中が続いている状態でしょう?
気持ちよく終われる事は犬にとっても「また次ぎやりたい!」という楽しい期待が持てるのです。
Commented by totozfactory at 2007-03-14 23:52
はちママさん>>
そうやねん。でもまあ、目標にもなるし、目安にもなるからって事やろうけど、それを受けるには、彼には結構問題が・・・^^;
「松茸犬試験」なんてもんがあったら、俄然張り切るけど(笑)。
Commented by totozfactory at 2007-03-14 23:54
ドベ子しゃん>>
そうなのです。アレンジは結局基礎が出来てこそなので。
「待て」は直すのは簡単。たもんはボールを見たら「目が血走る」状態だったけど、それでも出来るようになったよ。
結局けじめなんだと思う。
待ての直し方は直接ジーさんに聞いてくださいませ^^
Commented by A110ALPINE at 2007-03-15 01:11
トリュフ犬になったら、トトちゃん&タモンくんと一緒に来てください。イタリアのトリュフ山に行って荒稼ぎしましょう。
Commented by TOTO'Z FACTORY at 2007-03-15 02:04 x
クロとOさん>>
合点承知の助!(古っ)
ンもうイタリア人も真っ青にしちゃうYO!
イタリアのトリュフ、根こそぎやあ~~!!(志は大きくドーンと!)
Commented at 2007-03-15 04:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 3doglife at 2007-03-15 04:25
預かりのW氏もボール投げが好きでしたが、アドバンテージは彼にありで4年過ごしていました。
先月まで一切ボール投げせず、正しいやり方で再会してほぼ理解したとたん、
ヒールウォークがほとんど矯正なしで2キロぐらいに伸びました。
総合学習なんだよね・・・と改めて思っていたところです。
でも、そのぶん私に独占欲が出ちゃった。これが私の欠点です。
どーしたもんだかなぁ。
Commented by at 2007-03-15 10:36 x
持来・・・飼い主が投げると同時に犬は走っていくものだと、ず~っと思っていました。
前回の記事を読み「基本的に違うんだ」と矯正中です。
犬が思い込んでいる行動を、別パターンに変えるのが難しく
今は、投げるのはやめにして、マテをさせてボールを置きに行って取ってこさせる。
一匹で勝手に楽しくなる(興奮する)前にやめる。。
という方法に切り替え中です。
これは、置き持来というのですね。

春休み。。生活のリズムが・・・ですが、
暇な人に協力してもらい、頑張ってみます。
いつも、有難うございます。

それから、犬の歯ブラシを園児用の小さいヘッドに換えてみました。
歯ブラシを噛むことが少なくなって、いい感じです。
Commented by chocolmam at 2007-03-15 10:45
あはは♪確かに松茸とかトリュフとかを見つけてきてくれたら
いいですよね〜!それか、埋められている5千万の現金とか(笑)

チョコルに応援のコメントをありがとうございました。
同じように両脚の手術を経験されたtotozfactoryさんの
温かいお言葉は、とっても励みになりました。
Commented by たろいも at 2007-03-15 10:54 x
あきゃきゃ、何でもないんですよぉ
キリ番ゲッチュー狙ってるのにかすりもしない私、でもカウンターは見ちゃうわけ。それで。まぁ、強いて言えば、いや、強いてなくてもですけど、うちのたろいも’Sが昨日、お友達ワンコと一緒に思いっきりガウリン大会しました。3ワルで有名になっちゃうねぇと泣。持来以前のはるか以前の問題です・・・
Commented by totozfactory at 2007-03-15 15:22
鍵さん>>
わたし、ほんと不勉強なもので、その業界の方々、全然知らないんです。今度教えてくださいませ。m(__)m
それにしても・・ちょっと心配ですね。
良い方向に行く事祈ってます。
Commented by totozfactory at 2007-03-15 15:24
3どっぐさん>>
そうなの。真面目にきちんと持って来るから、こちらに主導権があると勘違いしてました。私も^^;
ちゃうねんな~~・・・結局彼にアドバンテージがあったんだなと分かったのは、こういう人が制御する持来をしてからです。
出来てるからOKにしちゃイカンなと。それを見逃してると肝心な作業になると「なんでそんなもんせなアカンねん」と言われてしまいますよね。
うちの犬もW様に負けず独占欲は強いです。
こういう犬ってみんなそうなの?(涙)
Commented by totozfactory at 2007-03-15 15:27
結さん>>
最初はね、手元からやったらいいですよ。リードつけて。
犬に「私の指示で作業しましょう」と分からせないとね。
作業と言いますが、それは結局同じ持来であり、待ったりする分、さらに期待度、楽しい度は増すものです。目がキラキラしますよ。
置き持来が出来るようになると「待て」も強化されます。どれもが同時によくなっていきますよ。
意欲的に、でも落ち着いた犬になっていきます。
その変化を楽しんでください。^^
協力してもらえる人がいたら、やりやすいですね。
ホントは、勝手に走り出したら「驚愕刺激」を入れるのですが、これは文字では説明しにくいので割愛してます。
歯ブラシ、小さめのが使いやすいでしょう?ちょっとずつ上手にやっていけば大丈夫ですよ^^
Commented by totozfactory at 2007-03-15 15:28
ちょこるまむさん>>
はい。5000万円も見つけてくれたら、そりゃもう!!
札束も探せる犬にしよう!(邪)
チョコルちゃん、今はしんどいけど、もう少しで思い切り楽しめるようになるからね。頑張って^^
Commented by totozfactory at 2007-03-15 15:30
たろいもさん>>
あらら・・・^^;
刺激の強い場所に、チームで連れて行くとガウリン大会になりますよ。
うちもチームで行動する方がより興奮しますし、強気になります。
出来るだけ、躾が出来るまではそういう経験をさせない方が良いです。
悪い条件もきっちり強化されるので・・。
Commented by ぷーまま at 2007-03-16 00:48 x
>合点承知の助!
きゃあー、めちゃくちゃ古っ!!
・・・といいながら、大うけ。
Commented by totozfactory at 2007-03-16 22:31
ぷーままさん>>
「当たり前田のクラッカー」とか(古っ)。

さらに「合点でいっ!」と手のアクションつきでもやったりしますが、別に私は江戸っ子じゃありません。

かつて、まだ20代のオネーさんだった頃、会社でなにげに「ちょっくら」と言ってしまって、周りの空気が凍りついたことがありますが、何か。
by totozfactory | 2007-03-14 12:34 | 犬のしつけ・訓練 | Comments(28)