人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今日もトト日和 TOTO'Z FACTORY フォトグラファー&デザイナーの秋山伸子です お仕事のことや日々のあれこれを綴っています 写真のサムネイルをクリックで各記事をご覧いただけます

Operation YASHIMA and Operation UESHIMA

Operation YASHIMA and Operation UESHIMA_a0034287_18521214.jpg

ワタクシはこちらを。



ヤシマ作戦ってなによ?・・・『 ヤシマ作戦 』 

輪番停電地区のイラスト一式揃ってます・・・『 エヴァ公式ヤシマ作戦ロゴ 』 

非停電地区の関西電力エリアですが、関東への送電は行っているのです。
(送電しても電力は足りているので関西電力は節電は呼びかけてません)

なんか不謹慎と思う人も多いでしょう。
そう思う人はヤシマ作戦を忘れて普通に節電したら良いのです、と書かれてある通りだと思います。
非停電地区なので「やっても意味ないじゃん」と思う人もいるでしょう。
でも節電なんて当たり前の事ですし、何か力になりたいと思う人は、節電できて浮いた電気代を
募金すれば良いのではないでしょうか。
「出来る事なんてない」・・なんてないのです。

停電地区の人達の節電のお陰で、停電が回避されたり時間が短くなったりしているのです。
大変な中でも出来ることをしていけば、大きな力になるという事の表れだと思います。

しかし、被災地でない地区で一番問題なのは買い占めです。
今日、普通に買い物に行って愕然としました。
神戸ですら、水や赤ちゃんのおむつはまだありましたが、電池がもう売り切れ。
水、ジュースなどをカートに満載している人が沢山いました。

スーツ姿の人が缶詰や水を目一杯積み込んでる姿も多かったです。会社から調達せよとの
指示が出ているのでしょう。お米を大量に買ってる人も。
平日にこれだけの人がレジに並んでいるのを初めて見ました。
物流が寸断されている時に、どうやって送るんだろう?と思いました。

特に、「~~は棚にある分で品切れです。今後の入荷の予定は未定です。」と書かれてあると余計に
不安を煽るらしく、じゃあ、もう1箱買っておこうか・・となり、悪循環になると思いました。
大量に買っている人はぜひもう一度冷静になって欲しいです。
今、物が無いのは、本当に無いのではなくロジスティックの問題だということを。

譲り合って本当に必要な分だけを買う。これを「Operation UESHIMA(ウエシマ作戦)」と言います。
(なんでウエシマ?・・は検索してみてください。)

どうぞと譲り合う心も大切です。それが出来るのも日本人のよい所です。



by totozfactory | 2011-03-16 19:35 | 日々のこと。