今日もトト日和 TOTO'Z FACTORY フォトグラファー&デザイナーの秋山伸子です お仕事のことや日々のあれこれを綴っています 写真のサムネイルをクリックで各記事をご覧いただけます

しっぽがともだち

a0034287_22404546.jpg桜沢エリカさんの猫マンガ「しっぽがともだち」7巻で終了してしまった。18年も連載してたんだ。

私がこのマンガを買い出したのは、最初に飼い始めた猫、バーグとミールが来て間も無くだったと思う。何巻か刊行されたあとって事だな。
それまで猫を飼ったことがない私。とにかく「猫」という動物が知りたくて、他人はどうやって猫と暮らしているんだろう、とそのころはよく「猫マンガ」を観ていたように記憶している。猫雑誌も観てたなあ。
猫のやることなすことが分からなかった。少しの変化に不安になって、よく獣医さんに行ってたっけ(迷惑な行為だったろう)。

このマンガに登場する3匹の猫、「あけみ」「カッチー」「ベン」。個性的で可愛くて「バーグと一緒だ」「これはミールと同じだな」と家の猫達と比べて楽しんでいた。

その間にバブルがあって、震災があって、とにかく世間はどんどん変化していった。
家は桜沢家を越える猫大所帯になり、猫という動物にも多少なりとも詳しくなっていった。

7巻では、3匹の猫の中の1匹とのお別れが描かれている。
年を取って、寿命だと言われても、体調を崩し、具合が悪そうにしている子を見るのは、飼い主として本当に辛い。家の猫達も、みんなシニアと呼ばれる年齢になった。
お別れのシーンを観ながらこのマンガを観続けた私もものすごく寂しい気持ちになった。

他の猫達はまだ元気らしいが、著者は「これ以上自分のマンガでお別れを描きたくない」と連載を終了してしまった。それも分かる。自分の猫の死を経験し、もう一度マンガでそれを綴るのは、二度死を経験するのと同じくらい、辛い作業だったと思う。

連載終了は寂しいけど、お疲れさまと言いたい。「あけみちゃん」「カッチー」「ベン」、楽しいひと時を有難う。
[PR]
Commented by しおん at 2005-07-31 10:57 x
同じだ~!同じ!同じ!(くどいっちゅーん)
コレを読みたいがために YOU 買っていた。
うちの猫たちも個性的な奴らでした。
17年と言う時間を私の変化とともに生きたのだ。
女王様あけみちゃん・・・好きだったな~。
Commented by totozfactory at 2005-07-31 21:51
しおんさん>>
今回はちょっとシンミリだった~。あけみちゃんと、うちのミールはとても似てる。あのプライドの高いところも可愛いところも(笑)。うちの猫達もずっと元気でいてほしいと思うよ。
Commented by gula_id at 2005-07-31 23:45
猫飼いたいです。今のうち借家なので無理(泣)。クロ(外犬)はOKだったんですけど。。。
友人の友人がたもん君そっくりな子を飼っていて、すごくかしこい子なのに甘える時は超甘えん坊(なでるのをやめるとでかい前足で催促)。いつか大きな家(借家じゃない)に住んだら飼って見たいな。。。
Commented by totozfactory at 2005-08-01 00:37
gula_idさん>>
猫いいですよ~~。飼えるときがきたら、ぜひに。
でで、ご友人のワンコ、ドベなのですか?「すごく賢い」に違いを見出しました(涙)。たもんそっくりと言われて、なんだか申し訳ないようなビミョ~な気持ちです。お家は大きくなくても飼えます。家がまさに!そうですから~。
Commented by gula_id at 2005-08-01 14:59
ドベ(笑)…でした。その子に会うまではこわい犬というイメージがあったのですが、会ってからはかわいい~と思うようになりました。
遅くなりましたがリンクさせてもらいま~~す!
Commented by totozfactory at 2005-08-01 22:32
gula_idさん>>
リンクありがとうございます~これからもよろしくです♡
ドベは(も)いろいろですよ~。トトとたもんでも性格は全く違うので、「ドベだから」は一概には言えないですね。どの犬種も同じでしょう。でも確かに、無表情のドベ(立耳)にじっと見つめられたら私でも怖いです(笑)。知らないドベには近寄らないものね。それにあの迫力で吠えられたら本当に怖いと思う。しかも飛びかかられたら心臓止まっちゃうかも(笑)。
by totozfactory | 2005-07-30 22:52 | 犬たち猫たちのこと。 | Comments(6)