人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今日もトト日和 TOTO'Z FACTORY フォトグラファー&デザイナーの秋山伸子です お仕事のことや日々のあれこれを綴っています 写真のサムネイルをクリックで各記事をご覧いただけます

真面目にいらん事しぃ

真面目にいらん事しぃ_a0034287_13431730.jpg「ボクは毎日いたって真面目ですよ。ええ。それは誰にも負けません。」

朝、忙しい時間。掃除洗濯、みんなの食事。トイレ。
そんな中、忙しい時に限って、「いらん事ばっかり」してくれる方が、←この方だ。
「朝からユンケル1ダース飲んでます!」と言わんばかりの元気溌剌君。連日徹夜明けの母ちゃんにエネルギーを分けておくれ。
自分の食事が済んで、何もすることがなくなると、私をどうにかして呼ぼうと企む。企みまくる。
猫部屋から掃除を終えて、出てくる。ふと、リビングのガラスドアからヤツが見える。
ヤツの口には、ヤツのおしっこを受けるための「青いひしゃく100円」が。それを嬉しそうに咥えて、こちらも見ずに練り歩いている。
吠えて呼ぶと教育的指導が入るので、ヤツは考えたのだ。黙って何かアピールすればいい、と。こういう時は叱ったり反応したり、しないようにしている。黙って部屋に入り、「はい、ありがとう」と言うとちゃんと「はい」と渡してくれる。
その妙に誇らしげな表情。
でも、君の持ってたのオシッコひしゃくですからーーーーーー残念っ。(古いか)

忙しいねん。

そして所定の位置に戻し、また家事をしながらふと見ると、再び青いひしゃくを咥えて練り歩いている。リピートアフターミー状態だ。

ひしゃくを口の届かない場所に避難する。すると再びヤツは考える。どうすれば母ちゃんはやってくるか。そっと部屋を覗くと、真剣に考えている。
そして洗濯物を干し終えて、再びリビングを覗くと、なにやら咥えている。なんだあれ?
部屋に入ると、猫トイレの砂の空袋だった。
どっからそんなもの、と見るとゴミ箱がひっくり返って、蓋が開いていた。それか。
そして君は、「こりゃいい!」と咥えて練り歩いていたんだね。それしか考えられないんだね。
(ゴミ箱を荒らそうとは思いもよらなかったらしい)

だから忙しいねん。

取り上げてゴミ箱を戻し、しばらくして見たら、また咥えて歩いていた。

忙しいっちゅーとんのがワカランのか おのれは。(脳みそ血管20本ブチブチ)
by totozfactory | 2005-09-17 13:52 | 犬たち猫たちのこと。