人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今日もトト日和 TOTO'Z FACTORY フォトグラファー&デザイナーの秋山伸子です お仕事のことや日々のあれこれを綴っています 写真のサムネイルをクリックで各記事をご覧いただけます

素朴で甘いのん

素朴で甘いのん_a0034287_238443.jpgこれ なーんだ?




素朴で甘いのん_a0034287_2391395.jpg正解は紫芋の芋けんぴです。美味し~~の。

子供のころから、いわゆる「ジジババ系菓子」が好きだった私は今でも時々食べたくなるのが、この芋けんぴ。黄金糖のような素朴な飴も然り。

紫芋との出会いは、実は初対面はいい印象じゃなかった。初めて食べたのが、紫芋のスイートポテト。これがボソボソして、甘くなくて、美味しくなかったので、もともと芋栗南京の苦手なのも手伝って、「なんだよ。普通の芋でいいよ。」とすっかり気落ちしてしまったのだ。

それから幾星霜、しばらくぶりに再会したのは、沖縄料理のお店。厚めにスライスして、天ぷらにしているのを食べたのだが、これが美味かった。甘くて、にっとり。ボソボソ感は全くなくて、悪いイメージが払拭された。

その後、この芋けんぴをスーパーなどでも見るようになり、試しに買ってみた。甘くて食べた感じは普通の薩摩芋と同じ(そりゃそうだ。薩摩芋の一種だもの)。
ポリフェノールの一種、アントシアニンが豊富(紫色がそのアントシアニンの色)で血液サラサラとか、どうでもいい。要は美味しければよろしいのだ。
歯が欠けそうなくらい、バキンバキンに硬いのがまたいいよね。美味しゅうございます。
by totozfactory | 2005-09-27 23:18 | 食べてん。