人気ブログランキング |

今日もトト日和 TOTO'Z FACTORY フォトグラファー&デザイナーの秋山伸子です お仕事のことや日々のあれこれを綴っています 写真のサムネイルをクリックで各記事をご覧いただけます

カメムシヒーター

先日、↓のpostの女性とデートした折、ディナー(結果「変な人宴会」となる)に私が車で迎えに行く段取りになっていた。
「変な人その2(その1は私)」も乗せるし、いつもの軽「ナムサン君」でなく、セレーナ嬢でお迎えに上がることにし、ガレージから車を出し、とにかく寒いので暖房のスイッチを入れた途端、

Σ 臭っ!!!!!


ブワーと勢いよく出る熱気。それが「カメムシの臭い」だったのだ。
「うぎゃーー!!臭い臭い臭いーー!!どこにいるんやー!!」とパニックになったが、運転中。でも足元がとにかく寒くて手がかじかんでくるしで、とてもじゃないが暖房が切れない。うえ~んと泣きながら運転した。信号で止まるたびに、背中で押しつぶしてないか、足で踏んでないか、ゴソゴソ探したけど、いない。

ようやくカメムシヒーターで車内が臭く、暖まってきた(おえ~)ころ、もう我慢の限界だ!とスイッチを切る。
すると収まるカメムシ臭。

ということは、私が足で踏んづけてるとかじゃなくて、エンジンルームの方にいるらしい。(うちのセレナのエンジンは足元にある)
試しにもう一度ヒーターを入れてみる。
Σ うぎゃーーーーー!!!臭いよーー!!!!やっぱり!!(涙)

ハタ、と考えて噴出しを上側だけにすると、おお!臭わない!ということは、足元の噴出し口の近くで「うぉらーー!車動かすんじゃねーーよ!コロすっ!!」と怒っているらしい。
勝手にそんなところに入り込んで怒ってんのはテメーだろが!!(逆ギレ)とこちらも激怒してみても、相手はカメムシ。通じない。どこかへ出て行ってくれるのを待つしかない。

結局、お迎えに上がった時にはまだいるらしい(臭い)ので、彼女には「あのですね、のぼせるかもしれませんが、足元でカメムシが怒ってるのでヒーターは上だけです」とお断りし、足元寒々、頭はボヤ~としながら「変な人その2」を迎えに行った。

なんだかんだで帰るときには、もう臭わなくなってたので、適当に出て行った様子(やれやれ)。
セレナは滅多に動かさないので、カメムシも「おっ!ここ越冬にいいじゃん!」と入り込んだらしい。そして車を突然動かされたので、怒ったらしい。そんなん知らんわっ。

車メーカーさん、これから開発する車は、カメムシが入り込まない構造にしてください。
by totozfactory | 2005-12-15 12:51 | 日々のこと。