人気ブログランキング |

今日もトト日和 TOTO'Z FACTORY フォトグラファー&デザイナーの秋山伸子です お仕事のことや日々のあれこれを綴っています 写真のサムネイルをクリックで各記事をご覧いただけます

フランスへの旅 嵐の出発編 その2(9.19)

ヨレヨレになりながら、到着したのはニースにあるホテル「ネグレスコ」。
この辺りはカジノが並んでいたりと、とにかく「ハデ」。到着した時には、まわりはネオンでギラギラ。人も夜遅くにもかかわらず沢山歩いていました。

トランクが行方不明でショックのパ~状態の手荷物一つの私達と、クロとOさん夫妻とでチェックイン。
時間が遅かったので、二人は私達のために食べ物まで用意してくれてました(感涙)。

とりあえず無事(?)に到着したことを祝って乾杯。
少しだけオシャベリしてその日はもう就寝することに。
明日は朝イチで空港に戻らないと。どうかトランクが出てきますように。朝の便で届きますようにと祈りつつ、自分の部屋に入ったのでした。

「なんか・・・・ハデ・・・つか安っちくない?」というのが第一印象の部屋でした。
たしかここは歴史ある(お高い)ホテルのはず。
クロとOさんのお部屋は、渋いピンクに、また渋いブルーにまとめられた、こちらも何ともビミョ~な部屋だったのですが、私達の部屋は、もっと鮮やかなトルコブルー(カーテン)に黄色(壁紙)。う~む・・・(無言)。
フランス人にとっては、これはきっとすンばらしくゴージャスな色なのよ、ええきっとそう、と二人して強引に納得してみました。

では、風呂でも入って寝ましょう、とショボくれながらエールフランスがくれたポーチを開けてみると、中に入っていたものは、XLサイズのTシャツ(うすうすの)一枚、そして靴磨き(いらんねん)、プラスティックのブラシ、ハミガキ、消臭剤?身体に塗るようなもの(だからいらんねんって)、一回分の洗剤(パンツ洗っても乾かなかったらどーすんのよ)、髭剃りセット



以上っ。


・・・・・ヒゲ剃れってか。(怒メラメラ)

どっからどう見ても男用のアイテム。化粧水なんて一つも入ってない。
おまけにホテルのお風呂のアメニティにも化粧水はなかった。不幸なことにシャンプーもボディシャンプーも兼用の洗剤だけ。こんなんで化粧落ちるかってんだい。
風呂上りは、予想通り肌がカピカピ。パリパリ・・と音を立てて皮膚がはがれそうだった。ああ、南仏の超乾燥した気候がこれほど恨めしいと思った事はない・・よよよ。

このままでは翌日は絶対脱皮しているに違いないと思った私は、悩んだ挙句リップクリームを顔に塗りました(涙!)恨むぞ!エールフランス!!


でも翌日驚きの事実が判明。
a0034287_15271891.jpg

何と!私達が泊まった部屋は、ココ・シャネルが以前使った部屋だったのです。

・・・この・・・悪趣味ギラギラな部屋が・・・・(呆然)。

ああ・・いやいや、きっとシャネルが使った当時は、もっと落ち着いた調度だったに違いないわ・・。いつからこのホテルの方向性が狂ってしまったのでしょうか・・。ココ・シャネルも今ごろ草葉の陰で「いや~ん!趣味悪っ!」と泣いているでしょう・・・。

朝食は下にあるレストランで食べるのですが、そこに行った私達一行にはさらに驚愕の事実が待っていたのです。

(続くっ)
by totozfactory | 2006-10-03 15:30 | 旅のこと。