人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今日もトト日和 TOTO'Z FACTORY フォトグラファー&デザイナーの秋山伸子です お仕事のことや日々のあれこれを綴っています 写真のサムネイルをクリックで各記事をご覧いただけます

鰤の幽庵焼き ネギとシイタケの簡単炒め

鰤の幽庵焼き ネギとシイタケの簡単炒め_a0034287_0325837.jpg

さて、本日は田舎から来た柚子と、冷凍庫にたまたまブリが眠っていたので、「ブリの幽庵焼き」。数日前にテレビでやってたコツを見てなるほど、と思ったのもアリ。
みりん、醤油、酒を一旦煮て、アルコールを飛ばし、常温に冷ましたものに、柚子の皮、スライスしたものをたっぷり入れ、そこにブリを2時間ほど漬けておく。長時間漬けると辛くなります。
今回お野菜は、Nさんにいただいた金時ニンジンとセーラは4児の母さんからいただいた立派なブロッコリーがあったのでそれを。テレビでは米ナスと金時ニンジン、ゴボウだったような。
金時ニンジンはあらかじめレンジでチンしておきます。
油を敷いたフライパンを熱し、まず強火でブリの表面を焼きます。
最後まで火を入れようとすると焦げます(ブリが厚切りなので)。
ここで、一旦ブリを取り出し、耐熱皿にキッチンペーパーを敷き(ブリがハジケてしまうから)、ブリを並べ、600ワットで20秒ほどゆるくチンします。
その間に、金時ニンジンをフライパンに入れ、ブリを漬けていたタレをジャーとからめます。このとき、柚子の皮やスライスは取り出しておかないと苦くなります。
ブリはチンした時点で中まで火が通ってるので、最後に合わせるだけ。ブロッコリも最後に入れました。
鰤の幽庵焼き ネギとシイタケの簡単炒め_a0034287_0385721.jpg

これは、肉厚のシイタケがあった時、作るおかずです。
シイタケ、ネギはNさんからのいただきもの。見事なシイタケに、根っこ部分が赤い長ネギ。切るとゼリーがトロンと出てくるようなフレッシュさ。
フライパンに油を敷き、ネギの根元をジワジワと弱火で炒めます。香りが出ます。
次にシイタケ、ネギの青い部分を入れ、酒、みりん、醤油をかけまわし、炒めます。
簡単でも美味しいですぞ。^^
by totozfactory | 2006-12-07 00:49 | 食べてん。