人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今日もトト日和 TOTO'Z FACTORY フォトグラファー&デザイナーの秋山伸子です お仕事のことや日々のあれこれを綴っています 写真のサムネイルをクリックで各記事をご覧いただけます

優しいのよん。

優しいのよん。_a0034287_11484377.jpg今日は川はお休み。家の事もしなきゃ、と朝から汗ブリブリかきながら掃除洗濯に励んだ。
猫部屋も彼らの足の分泌物(汗?のような滑り止めのようなもの)で拭かないとネチャネチャした感じだ。湿気を含むとワイパーが滑らなくなるのよね。
ということで、「構え構え。」「遊ぼうよ~。」「ね~ね~撫でてよ。」という沢山の邪魔達を押しのけ押しのけ床を拭いた。あ~スッキリ。
ところで、このブログをご覧の中で猫を飼ってない方は多いと思う。猫嫌いな方も多いでしょうな。そういう人に猫ってどんな印象?と聞くと「冷たい。自分勝手。何考えてるかわからない。ひっかく。すぐフーと言う。」などなどが出てくるのでは。ん~~確かに何考えてるかわからないメンバーもいる。でも犬だって実際何考えてるかなんて誰も分からないのではないだろうか。自分勝手と言われたらそうだが、猫達は作業するために作られた動物ではないので、最初から自由気ままなだけだ。実際「おいで」や「だめ」など言葉もたくさん理解しているし、言う事もよく聞く。
我が家の猫に限定して言うと、この世の中の猫イメージは全然ない。最初1匹で飼っていたときのミール以外にひっかかれたことなんて無いし(これは完全に遊びだったし)、当然噛み付かれた、唸られた、フーと威嚇されたことも一度もない。ミールもバーグが来てからまったくない。暑苦しいくらいに「愛して愛して」とやってくる。
みんな生い立ちはバラバラだけど、どの子も人間にもトトやたもんにさえ、爪を立てることも無いのだ(トトは肉球だけでパコパコ鼻面を叩かれている時はある)。優しいのよん。
目が合えばどの子も目を細める。私は「微笑む」と呼んでいる。これは猫の本能で目を細めることは「あなたには敵意はありませんよ。」と言っているのだ。逆に睨みつけると猫にとっては大変脅威に感じる(犬もだけど)。目を細めるのは警戒心の強い野良ニャンにも通じるので、お試しあれ。いつもはサッと逃げる子がこれをすると逃げない時も多い。
画像はうちの「(他人には)幻の猫」むーちゃん。私が振る携帯ストラップで遊んでいるのだ。
by totozfactory | 2004-07-27 12:03 | 犬たち猫たちのこと。